7月6日(土) 三味線リサイタル 本條秀慈郎@ウィグモア・ホール

2019/05/22 10:12:45
タイプ
本條秀慈郎 三味線リサイタル
メールアドレス
エリア名
City , Bond Street
最寄駅
Bond Street
住所
Wigmore Hall, 36 Wigmore Street, London W1U 2BP

日本が世界に誇るトップアーティストを音楽界の殿堂ウィグモア・ホールの至高の響きで堪能する、贅沢なひととき!

※英国ニュースダイジェスト特集記事※
http://www.news-digest.co.uk/news/features/18913-hidejiro-honjoh.html

本條秀慈郎 三味線リサイタル
2019年7月6日(土)13:00(午後1時)開演

プログラム:
マリウス・ヨアンノー・エリア:RED
藤倉大:neo
坂本龍一:新曲
ヴィジェイ・アイヤー : Jiva
浦田健次郎 : 碧譚 第2番 三味線のために
高橋悠治 : ハムレット生死(太棹弾き語り)

本條秀慈郎:
幼少よりピアノをはじめ15歳より三味線を始める。本條流家元本條秀太郎氏に師事し本條秀慈郎の名を許される。津軽三味線を長谷川裕翔氏に師事。三味線を故杵屋勝芳壽氏に師事。ACC Nakamura Kimpeiフェローシップによりニューヨークへ留学。自主リサイタル開催など国内の他、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各地で演奏してきた。その演奏は演出家の故蜷川幸雄からも”繊細で、時に強く烈しいその演奏は深い感動を呼び起こす”と評された。
NHK教育「日本の芸能」、TV朝日「題名のない音楽会」等出演。
ブリタニカ国際年表2015に活躍が掲載された。作曲家 坂本龍一、藤倉大とのセッションや、ソリストとして指揮者秋山和慶や東京シティフィルハーモニック、日本フィルハーモニー、航空自衛隊航空中央音楽隊と共演。Avanti!室内アンサンブル、Ensemble NOMAD、クァルテット エクセルシオメンバーやカリ・クリーック、クレア・チェイス、佐藤紀雄、野坂操壽、宮田まゆみと共演。他ジャンルとの融合、試みも多く舞踊家の平山素子、デザイナーのLeeroy Newとも共演している。現在桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。

♪♪♪
チケット:£18 | £12 (学生)
ボックス・オフィス:020-7935-2141
ウェブサイト:https://wigmore-hall.org.uk/whats-on/honjoh-hidejiro-201907061300

Honjoh hidejiro 1
Honjoh hidejiro 2
Honjoh hidejiro 3
記事No. 8259

パスワードを入力してください