SA®サイキックカウンセリング&ヒーリングで自己愛を呼び覚ます~自分の中に在る答えの見つけ方~

2020/03/26 07:23:56
タイプ
イベント
名前
ATSUMI
メールアドレス
エリア名
Brent , 42 Prince's Square, Bayswater, London W2 4AD
最寄駅
Bayswater
住所

Spiritual Anatomy ®
~COCORO College生徒ATSUMIによる無料個人セッション~

※2020年、夏以降を予定しております※

Spiritual Anatomy®のホワイトマジックにより“無意識に潜む自分を操っているルール”から解放され、満ちているご自身の領域と繋がる事で内側から変容が起こり始めます。

それは、自分でも理解ができなかったネガティブな行動パターンや、止めたいのに止められない癖を消すことが可能な効果が高いものです。

傷付いた過去の記憶を癒し、手放せずに執着していた感情から解き放たれ本来の自分に戻る事で、起こり出す現実もポジティブなものに変わるでしょう。

自己否定、嫌いな自分を好きになること、やめたいことをやめる方法、これらは全てマインドに秘密が隠されています。

本当のあなたである魂に気付かせ、真の存在へと目覚めさせるお手伝いをさせて頂きます。

about ATSUMI

=本当の自分では無い自分=

理想の自分にさえなれたら全てが叶う!
そうやって、今の自分じゃダメだと自分で自分を全否定しているとも気付かず、また、理想ばかりを追い求めていれば自分を見なくて済んだ事も今なら分かる。

【そう、全ては自己否定】

Spiritual Anatomy®と出会い、自分の内側、心という生き物と向き合いはじめ、その生き物、私を装って私として生きている、私自身を見事に騙しきっていた、本当の私では無い私、その一つ一つを丁寧に見ていった結果、今どんな自分も受け入れていける自分がいる。

自分の内側がクリアーになっていくと、本来の自分が顔を覗かせる。
本来の自分で生きる人生は安心感があり心地良ぃ♡

・・理想の自分って何?(笑)・・

いくつもの思い込みがほどけていき、本来の自分を知れば知るほど、内側に在った自己愛を感じはじめた…“自分が好き”

マインドの自分を見てあげる事で、スピリットの自分が見えてくると、変わる必要なんて全く無かったと思えてくる。
自己否定していたその自分は、ある時ある瞬間に自らが作り出した架空の自分に過ぎず、私が求めていたのは理想の自分なんかじゃ無く、ありのままの自分だったんだと気付けるまでに!

こうして、自分自身の癒しを通して身に付いていったSpiritual Anatomy®のホワイトマジックを使い、Spiritで生きる人生の豊かさを体感して頂けるようデザインされたセッションを行います。

Spiritual Anatomy®については下記をご参照下さい。

https://momoyo.co.uk/ja/spiritual-anatomy-jp/

https://youtu.be/J4tkBGoAFYo

セッションを受けてみたいと感じられた方、ご連絡をお待ちしています。
お問い合わせの際、ご希望のセッション日時をお知らせ下さい。

《セッション内容について 》

どんなセッションをするの?

その時その方に最善なホワイトマジックがおりてくる為、それをセラピストである私がキャッチしセッションをさせて頂く流れになります。

具体的には

・サイキックカウンセリングでは、あなた自身が気付いていないご自身が顕在化される事で、不要な観念は癒され光へ返り、あなた本来の輝きが内側から外側へと溢れ出し自信が湧いてきます。

・トランスフォーメーション
現在のクライアント様の状態をATSUMIが自身の身体に情報としてダウンロードし、それらを光に変えてからクライアント様にお返しいたします。カルマの浄化、悲しみ、怒り、憎しみ、これらの感情の解放、肉体の疲れや痛みを解放いたします。悩んでいた事に捕らわれていない真のご自身に目覚めると共に、身体が軽くなるという体験をされるでしょう。
この時、高次の存在からのメッセージを受け取る事もよく起こる為、必要に応じてお伝えいたします。

・パワーオブラブは高次元の愛を流すヒーリングの為、敏感な方はハートが温かく感じられたり、悲しいわけではないのに涙が溢れ出したり、深く癒され瞑想状態の心地良さに包まれます。

上記は体感としての個人差があります。
また、思考では理解出来ない事はあっても、spiritレベルにおいて変容をもたらす内容となっておりますが、効果にはかなり個人差がありますので、お約束するものではありません。

あなたが自分への信頼と自信を取り戻す、そのお手伝いが出来れば嬉しいです。

Thank you,
ATSUMI

Screenshot 20191031 231323
Line 159708123520304
1572042626107
記事No. 9189

パスワードを入力してください