フォニックス講座

2020/06/28 23:22:59
タイプ
語学・会話
名前
Yuka
メールアドレス
エリア名
Ealing , Boston Manor
最寄駅
Boston Manor

「初めてのフォニックス」講座

英語の文字(綴り)と音の間にある関係性を学ぶシンセティック・フォニックスは、英語の読み書きを習得するための世界的に主流となっている教授法です。

イギリスに住む子供達は、レセプションが9月にスタートするとすぐに本格的にシンセティック・フォニックスを学び始めます。さらに多くのナーサリーでは早くからフォニックスの指導を開始しています。
レセプションになるとシンセティック・フォニックスを用いた英語の読み書きの学習はハイペースで進んでいき、子供が英語の読み書きのスキルをスムーズに身につけるためには家庭での保護者のサポートが欠かせません。

私はこれまで主に翻訳と通訳の仕事をしてきており、英語は問題なく話せますが、上の子供がレセプションに通い始めた時、私がシンセティック・フォニックスをよく理解していないことが不安でした。そしてそれを機にシンセティック・フォニックスの指導に関するコースをイギリスで受講し、無事に修了することができました。

私と同じように不安に思っている保護者の皆さまが他にもいらっしゃるかと思い、保護者向けの「初めてのフォニックス講座」をスタートさせました。
お子様がいらっしゃらない方でも、フォニックスを学ぶことで英語の発音がよくなるので、英語の発音を良くしたいと思っている方にもとてもおすすめです。
一回の講座で、シンセティック・フォニックスとはどのようなもので、子供がどのようなことを学び、保護者がどうサポートすべきかについて概要を日本語で説明させていただきます。

英語の音を一つ一つ順番に確実に発音できるように学んでいきたいという方は後日に継続して発音レッスンも可能です。

料金は50分の個人レッスンで一回あたり£20となります。

またお子様向けのフォニックスレッスは、一回25分で£10となります。

現在、週末のみオンラインでレッスンが可能です。

ご予約やご質問はメールにて宜しくお願いいたします。

<講師の主なプロフィール>
・バース大学(イギリス) 通訳・翻訳修士課程卒
・サイモンフレーザー大学(カナダ) 通訳・翻訳 PGDip課程卒
・日本政府機関や大手製造会社等にて翻訳者として勤務
・日本国内で英会話教室を経営
・TOEIC 990(満点)
・英検1級
・CPD college Jolly Phonicsコース修了
・OPLEX CAREERS Teaching Phonicsコース修了
・TEACHING PHONICS IN EARLY CHILDHOODコース修了

<受講者の感想>
F.M.様
フォニックスとは何か?という今更聞きにくい基礎を含め
、子供達が習うように1から教えてくださるので、私のように何にも知らない初心者でも理解する事ができました。
娘(4歳)のフォニックスの宿題にも手こずっていたので、とても助かりました。

P.S.様
ゆかさんの教え方が上手ですんなりと頭に入ってきました。英語の音とスペルの関係・法則を学ぶことで、子供達が早い段階から本を読んだり、音から綴りを推測できるというのは、本当に目から鱗でした。私も中学の時にこの方法で学んでいたら人生が変わっていたのでは?と思ってしまいました。また、音だけでなく、ジェスチャーを使ったり、絵を見たり、歌ったりと五感を使って楽しみながらできる学習方法だと感じました。これから娘がイギリスのレセプション(就学前教育1年)に入るにあたり、娘のサポートと共に自分の学習のためにも継続して学んでいきたいと感じました。

Ef35df21 5eb3 4d99 81c6 1b63bc3b8c8a
D919ef52 78e0 4cd9 b2cf de1ccb53fdf9
記事No. 12671

パスワードを入力してください