無料参加 5月オンライン特別企画ワークショップ 催眠療法を使って自分の近未来を自分で見てみよう 

2020/05/26 10:00:25
タイプ
ワークショップ
名前
Yuka
メールアドレス

5月中、毎週木曜日と土曜日に無料特別企画としてZOOM催眠療法の一つでもある未来療法のワークショップを開きます。
ワークショップでも現実にイメージで見た通りになった、という声をたくさんいただいております。

ある方々は、コロナ影響から来ている現在の状況は良くなったり悪くなったりと2,3年続く可能性があるといわれています。
未来が気になる方、この機会に是非試してみてはいかがでしょうか。
すでに体験していらっしゃる方は再度自分の見たイメージを確認してみる、というのはいかがでしょうか。

注:ヒプノセラピー(催眠療法)は心理療法です。

ワークショップのスケジュールとセッションの詳細

5月7日(木) 9日(土)1年後の未来の自分に会いに行く(終了いたしました。有難うございました)

5月14日(木)16日(土)  5年後の未来の自分に会いに行く(終了しました。有難うございました)

5月21日(木)23日(土) 半年後の未来の自分に会いに行く(終了しました。有難うございました)

5月28日(木)30日(土)  3年後の未来の自分に会いに行く

ワークショップの時間割は3部門に分かれています。
参加したい部門を選んでご連絡ください。

ワークショップタイムスケジュール

①  10:00-12;00  
内容:催眠療法、未来療法の説明、潜在意識について、ヒプノセラピーについてのよくある質問

②  13:00-15:00 
内容:未来療法体験セッション、見たイメージを絵に描く、皆でディスカッション

③  16 : 00 – 17 ; 30
内容: もっとディスカッション、フィードバック、コンサルテーション

注:部門に関しては、初めて催眠療法催眠療法(ヒプノセラピー)って何?とよくご存じない方で催   眠療法について知りたい方は①の部門を是非参加していただき、催眠療法について知っていただければ幸いです。催眠療法についてご存知の方、セッションを受けたことがある、という方で説明はいらない、という方は②からご参加していただけます。③の部門はもっと自分の見たイメージについて話をしたい、という方はご参加ください。

********************************************************************************************************************
無料5月特別企画をするにあたって

コロナ感染防止のため自宅滞在が始まって住んでいる場所によって期間は違ってきますがロンドンでは早や4週間、もうすぐ1か月が過ぎようとしています。
自宅滞在の状況は初めは不便だったと思いますが、少しは慣れてきて精神的にも少しは落ち着いてきたのではないかと思います。しかし、先が見えない状況に対してのストレスや不安は増大しているかもしれません。

人は災害など思わぬことに遭遇した際には、希望を持っている人は悲観的にならず希望に向かって楽しんで日常を過ごすことができる、という統計が出ています。

自分を含め、みんな大変な時期。
そんな中で自分に何ができるのか?と自分との対話をした際に、皆でこのような状況の中でも、助け合いながら乗り切り、生き生きと自分なりに楽しく充実した日々を過ごしていきたい!と感じました。そして、自分にできることを考えた際に催眠療法の未来療法を使い自分の近未来を未来療法で見てもらい、現在をどう過ごしていくのが良いのか、など未来の自分からヒントをもらう機会を体験していただくのはどうか、と考えました。

未来療法では10年後の未来、50年後の未来、来世とお望みの未来を見ることができますが、この特別企画ではコロナから来るストレスや不安の減少するという目的ですので、あえて近未来としました。

********************************************************************************************************************

Yuka Mando のプロフィール

イギリスの大学心理学卒業し、British Psychological Societyにメンバー登録。その後、Victim Supportで働きVictim Support のオフィスやロンドン市内の裁判所などで刑事事件の被害者およびその家族をサポート。その間にYoung People Support Workerとして特に若年層に力を入れた新たなプロジェクトの中で裁判所はもちろん警察やホームオフィス、自治体と連携して若年層の被害者やその家族の人たちのサポートを行った。Victim Support を退職後、The London College of Transpersonal Hypnosis and Healingでヒプノセラピーの資格を取得。General Hypnotherapy Register にメンバー登録。

Future 10
記事No. 14320

パスワードを入力してください