💙美術史文化講座: ロンドンの美術館などを訪問(3月の平日編)3月後半の予定を追加中!

2019/02/19 15:36:40
タイプ
美術史文化講座
名前
美術史文化講座 吉川
電話番号
07920432839
メールアドレス
住所

3月上旬の平日のスケジュール

少人数で、ナショナル・ギャラリーを中心に美術作品を体験・鑑賞し、背景の歴史や文化をわかりやすくひも解きます。 美術をほとんど知らない方でも、ちょっと通の方でも、お楽しみいただける美術史文化講座です。

美術史文化講座のフェースブックもあわせてご覧下さい。

以下の講座を開催。 講座は一回ごとに、ひと区切りになっていて、単発でのご参加が可能!

ご参加の方は、お知らせください。

1. 金曜講座と火曜(リピート)講座
ヨーロッパ絵画の宝庫、ナショナル・ギャラリーの作品を系統立てて時代順に鑑賞する講座と、それにリンクする他の美術館も鑑賞。 ロンドンにいるからこそ体験できる本格的な美術史講座、初めての方も歓迎! 単発のご参加もOK、続けてご参加いただくと確実に力が養われます。 金曜と火曜の講座は同内容。 金曜・火曜とも、明記以外は10時半から12時すぎまでと、1時から2時半ごろまでで、同内容。

3月1日(金)と5日(火)ナショナル・ギャラリー  16世紀ヴェネチアの巨匠、ティッツィアーノ *両日とも10時半からと、1時からの二講座(同内容)、20ポンド

3月8日(金)と12日(火)ナショナル・ギャラリー  ギリシア神話:オリンポスの12神から6神を選んで詳しく解説 後編 *両日とも10時半からと、1時からの二講座(同内容)、21ポンド

3月15日(金)と19日(火)ナショナル・ギャラリー  絵画で知るヨーロッパの伝統:イースター(復活祭) 習慣や行事も解説 *両日とも10時半からと、1時からの二講座(同内容)、21ポンド

3月22日(金)と4月23日(火)ナショナル・ギャラリー  美しくて大胆! 16世紀後半のヴェネチアとフィレンツエの絵画 ティントレット、ヴェロネーゼ、ブロンチーノなど*両日とも10時半からと、1時からの二講座(同内容)、21ポンド

2. 平日の10時ごろ開始の講座
*各講座の開始時間は、ご希望によって少しずらすことも可能

3月4日(月)ウォーレス・コレクション  極上の18世紀パリのアンティークと絵画 マリー・アントワネットの所持品も 10時10分から 地下鉄Bond Street 21ポンド

3月6日(水)ウェストミンスター・カテドラル  カトリック大聖堂での灰の水曜の儀式と、キリスト教の基本知識や習慣を解説 10時から Victoria 21ポンド

3月7日(木)ナショナル・ギャラリー  ロココ、新古典主義、ロマン派、印象派の意味を絵画の前でわかりやすく解説 10時15分から 21ポンド

3月11日(月)ナショナル・ギャラリー  モネ、ゴッホなど印象派と後期印象派 10時半から 21ポンド

3月13日(水)ウィリアム・モリス・ギャラリー  モリスの生家、制作過程のわかる作品群  10時15分地下鉄Blackhorse Road集合(Victoriaライン) 22ポンド

3月14日(木)サー・ジョン・ソーン美術館  19世紀建築家のおもちゃ箱をひっくり返したような自宅 イチオシ! 10時10分から Holborn 21ポンド

3月18日(月)2テンプル・プレイス  ラスキン展 19世紀画家で批評家 ターナーの理解者 10時10分から 地下鉄Temple 21ポンド

3月20日(水)大英博物館  有名作を広く解説 10時から 22ポンド

3月21日(木)大英博物館  レンブラントの素描と版画展 版画の基礎や見方を解説! 10時から 21ポンド

*他に訪れたい場所やテーマのリクエスト募集中

3.午後開始の講座
*開始時間をずらすことも可能

3月4日(月)大英博物館  レンブラントの素描と版画展 版画の基礎や見方を解説! 10時から 21ポンド

3月6日(水)メイフェアーの小さな美しい二つのカトリック教会  灰の水曜の儀式と、教会美術を解説 12時40分地下鉄Green Park集合 22ポンド

3月11日(月)ナショナル・ギャラリー  ゴッホ、フェルメールなど有名作を広く解説 1時から 21ポンド

3月13日(水)ウィリアム・モリス・ギャラリー  モリスの生家、制作過程のわかる作品群  1時15分地下鉄Blackhorse Road集合(Victoriaライン) 22ポンド 最少決行人数2名

*他に訪れたい場所やテーマのリクエスト募集中

4. 親と子の美術鑑賞クラス
ご希望の美術館での親と子(5歳から14歳まで)の美術鑑賞、所要時間は約90分。 ナショナル・ギャラリーなど入場無料の美術館では、親子二人で28ポンドから、大人一人子供二人は35ポンドから。 入場料がある美術館などでは少しだけ高くなります。 ご希望に応じて講座を開設、日時と美術館をリクエストください

5. 美術館 プライベート訪問
ロンドンのいろいろな美術館を解説するプライベートな美術館や史跡訪問。 入場無料の美術館で1時間半の場合、3名以上は1名あたり21ポンドから、2名は55ポンドから(マイバスのガイドの約半額)。 ご希望に応じて講座を開設、日時と美術館をリクエストください

美術史文化講座
吉川 珠衣(たまえ)
artcultureora@hotmail.co.jp
mobile 07920 432 839

京都市出身 立命館大学文学部卒業
シティー・ユニヴァーシティー(ロンドン)芸術経営学 大学院ディプロマ修得
フィリップス・オークショニアーズ勤務後、ボンド・ストリートの老舗画廊アグニューズでコンサルタントを18年務めながら以下の学位修得
ロンドン大学 コートールド・インスティテュート 美術史 大学院ディプロマ修得
ロンドン大学 ユニヴァーシテイ カレッジ 美術史 修士号修得 博士課程満期終了

写真は左から、ウォーレス・コレクション、ウィリアム・モリス・ギャラリー、ファーム・ストリート教会(メイフェアーの小さな教会)

Wallace collection
Morris gallery
Image
記事No. 1708

パスワードを入力してください