記憶力が劇的に良くなる講座

2021/04/09 21:24:52
タイプ
記憶力が劇的に良くなる講座
名前
品田マルクス高志
メールアドレス
エリア名
ロンドンエリア外 , オンラインで行うイベントです。

【記憶力に対する誤解】
「人間の記憶力は生まれつきの才能で決まる」、「人間は20歳を過ぎると記憶力が低下する」と多くの人が信じているのですが、最近の脳科学の進歩によって、トレーニングをすれば後天的に記憶力は伸ばす事ができる事が知られるようになりました。

【アクティブブレインとは】
2014年に人材開発の第一人者の小田全宏氏が開発した記憶力を高め、自己肯定感も高めるメソッドで、4万人以上の方が受講しています。2020年の前半までは、日本国内のみで集合研修で行われていたのですが、6月からはZOOMで受講する事が可能になり、ヨーロッパからの参加者も増えてきました。

今回は、無料の体験会である「人の顔と名前を覚える講座とアクティブブレイン・ベーシックコースを紹介します」

【顔と名前を覚える講座】

下記の内容を60分でお伝えする無料講座です。
・何故名前が出て来ないのか?
・覚えられる人と覚えられない人がいる理由は?
・その場で沢山の人の名前を覚える不思議体験
・自分の名前を憶えてもらう方法
・学習や仕事への応用

受講料金は無料です。

受講者様の声(日本在住のテレビコメンテータートコさん)
https://bit.ly/2J6lUls

日時
ロンドン時間(日本時間)
2021年04月 09日(金) 13:00~14:00(21:00~22:00)

申込み先
https://pro.form-mailer.jp/fms/9458d20b187244

【アクティブブレイン・ベーシックコース】

ロンドンの方が参加しやすい時間帯で設定しました。
下記の内容を2日間若しくは4日間でお伝えします。

・記憶力を向上させる6つの基本的考え方
・記憶法の基礎であるイメージ連結法の習得
・抽象的な言葉を覚えるイメージ転換法
・漢字や外国語を覚えるのに役立つイメージ分解法
・情報を整理して脳に入れるイメージ磁石法

受講者様の声(4名のロンドン在住者の方の声をあります)
https://bit.ly/2XbXURJ
日時

アクティブ・ブレインベーシックコース@ヨーロッパ向けオンライン4日間コース
           ロンドン時間(日本時間)

2021年 04月 12日(月)11:00~15:00 (19:00~23:00)一日目
    04月 13日(火)11:00~15:00 (19:00~23:00)二日目
    04月 15日(木)11:00~15:00 (19:00~23:00)三日目
    04月 16日(金)11:00~15:00 (19:00~23:00)四日目

2021年 04月 19日(月)11:00~15:00 (19:00~23:00)一日目
    04月 20日(火)11:00~15:00 (19:00~23:00)二日目
    04月 22日(木)11:00~15:00 (19:00~23:00)三日目
    04月 23日(金)11:00~15:00 (19:00~23:00)四日目

アクティブ・ブレインベーシックコース@ヨーロッパ向けオンライン2日間コース
2021年 05月03日(月)07:00~15:00 (15:00~23:00)一日目
    05月 04日(火)07:00~15:00 (15:00~23:00)二日目

順番が正しければ複数週にわたっての受講も可能です。

両コースとも受講料は46,200円ですが、二人以上のペアで受講される場合は、受講料金は3000円引きの43,200円です。再受講料金は半額の23,100円です。
PAYPALによる支払いが可能です。

申込み先
https://pro.form-mailer.jp/fms/3212ab3884482

【品田マルクス高志プロフィール】

日本人の父とドイツ人の母親の元で、ドイツのハイデルベルクで生まれる。
1歳10ヶ月で来日し、幼稚園から大学まで日本で育つ。
日本アイ・ビー・エムに20年間勤務。
独立後、人材教育の第一人者の小田全宏氏が開発した「アクティブブレイン」のマスター講師として活動。北海道から沖縄まで日本全国でワークショップを行い。

オンラインでは、日本・英国・ドイツ・フランス・ポルトガル・アメリカ合衆国・オーストラリア・ニュージーランド・マレーシア在住の日本人(日本語が話せる方)向けにワークショップを行う。

東京理科大学オープンカレッジ講師

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7
Shinada1
%e4%b8%89%e6%9c%88 %e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8 1
記事No. 18256

パスワードを入力してください