🌺2/25 FREE!残席僅か! 大英博物館ミステリーオンライン講座【ArtLogue】

2021/02/23 18:57:39
タイプ
オンライン歴史講座
名前
アートローグ
メールアドレス

残席わずかです。満席になり次第締め切らせていただきます。

アートローグは、過去6年に亘って、ロンドンのミュージアムで歴史や美術史講座をご提供してきました。昨年4月からは、オンライン講座に切り替え、これまでのご利用者数、延べ2600名様突破をしました。
この度、日頃のご愛顧に感謝して無料キャンペーンを実施いたします。

この講座では、元大英博物館のアシスタントキュレーターが、
ZOOMを利用し、大英博物館の「知られざる秘蔵」を、面白くわかりやすく解説いたします。
オンライン講座では、肉眼ではみれない細かなところまでみることができ、
ミュージアム講座ではわからない新鮮な発見が一杯。ライブなのでQ&Aでご質問もお受けします。
ご自宅からご家族と一緒に、お楽しみ下さい。

★WHAT★
誰も知らない大英博物館の秘蔵を数点ご紹介します。
(例)
・人魚のミイラ
・黒い時代のゴヤの版画作品 など

ZOOMを使用、所要時間45分
(R指定)LGBTQ関連の作品も。18歳未満のお子様の同伴はご遠慮ください。

★WHEN★
2月25日(木) 英国時間12時〜12時45分

★HOW MUCH?★
 無料(FREE)です❗

🌺 HOW to BOOK?★
次のリンクからフォームをお送りください。
定員を超えましたら、締め切らせていただきます。
お受けいただける方には、前日にZOOMの詳細をお送りします。
何も連絡がない場合は、定員になったとご判断くださいませ。

https://forms.gle/BC4YKVnzMJxXn1oSA

★VOICES (これまで講座にご参加いただいた方々) ★
●とても面白かったです!このような状況下、家で過ごすことが増えなんだかなーと思っていた時に、新しい技術を使って皆さんの顔を見ながら勉強するという行為自体、つながった瞬間とてもワクワクしました!先生による歴史講座、非常にわかりやすくテーマもヘンリー8世という有名人を扱って頂き面白かったです。ベネディクトカンバーバッチの入り口から引きこまれました。個人的に先生のきちんとした授業の中にあるこういったくだけた感じが大好きです、笑。(ST様)

● 今回のような講座を設けてくださりありがとうございます。先生や色々な方の顔を見てやりとりができるのは嬉しいですね!家に篭っているとネットやテレビを観るという一方通行的な事、話す人も限られています。今の状況は仕方ないと思って過ごしていますが、今日の講座でやはり人とのコミュニケーションに飢えていたのかもしれないと感じました。(MN様)

● マンツーマンで講座を受けているような感じでした。先生の声も鮮明に聞こえましたし、丹精込めて作られたであろう画面も、このテーマの物に絞って提示してくださったのでとてもわかり易かったです(JF様)

● 日本に帰国して4年以上経ちますが、まさか先生の講座を再び受講できる日が来るなんて、夢のようです。肖像画美術館やロンドン博物館、コートルード美術館での授業が特に好きでした。(HN様)

★ Who? ★
講師の吉荒夕記は美術史と博物館学の専門家。国立民族学博物館でエデュケーターとして活躍しました。
歴史や理論を掘り下げたいと英国レスター大学で博物館学の修士(MA)を取得した後、ロンドン大学で美学の博士号(Dr)を取得しました。
大英博物館でアシスタントキュレーターとして働いた経験もあります。

<著書>
NEW! 単著「バンクシー:壊れかけた世界に愛を」2019/9/10 美術出版社より刊行
単著『美術館とナショナル・アイデンティティー』(2014)玉川大学出版部
『ハレ旅ロンドン』(2016) 朝日新聞出版:アート&ミュージアムの執筆担当。

アマゾン書店で扱っています。下のアドレスをクリックしてください。
https://amzn.to/2PkW0gp
https://amzn.to/31bKKDN

4
Black   white
記事No. 18469

パスワードを入力してください