🌟ハーフターム親子教室:ナショナル・ギャラリーでキリスト文化を学ぼう 残席僅か★アートローグ

2018/10/17 18:13:09
タイプ
親子の歴史/美術鑑賞教室
メールアドレス

学校がお休みの時を利用して、子供さんたちと一緒に、イギリス史や古代史を学んだり、素晴らしい名画を鑑賞しながらキリスト教文化に親しんだりしませんか?
教室は、大英博物館や肖像画美術館、ナショナルギャラリーなどの世界的なミュージアムです。
本物を見ながら、クイズをしながら、宝探しをしながら、歴史や美術に関心をもってもらうのが目的です。

現地校へ通うお子さんは、イギリスの子供たちがすでに知っている基礎知識を、
日本人学校やインターナショナルスクールに通うお子さんは、日本ではなかなか学べない事に触れて、世界を広めましょう。

子供たちが中心ですので、ご同行の大人の方にも、優しく、楽しんで、新しい知識を得ていただけます。

講師は、普段は大人向けの文化教室を開いていますが、日本の国立博物館でエデュケーター(教育担当)をした経歴があり、子供向けのプログラムの企画実践について経験豊富です。

【WHAT?】

<A: 10/23―10/26 対象年齢、8~13歳>
 (より小さなお子様は大人の方がそばで付きそうという条件で考慮することもあります。ご相談ください)

 肖像画美術館:英国の王侯貴族たちの肖像画を見ながら、英国史の基本を学びます。王室の歴史は、ド ラマみたいに面白い!

 ロンドン博物館:アングロサクソン、黒死病、ロンドン大火など学校でも勉強するトピックが満載。絵をみながら、歴史に親しんでください。

 大英博物館;古代エジプト文明が残した素晴らしいコレクションを見ながら、人類の歴史を楽しく学び ます。学校でやっている子どもたちには人気のプログラム

 ナショナルギャラリー:今回のテーマは「宗教画」、クリスマス前にキリスト文化に親しみましょう。世 界的名画がそろった美術館で、本物を目の前に、子供たちの印象をひきだしながら、絵をみることの楽しさを学びます。

<B: 10/29―11/1 対象年齢、14 ~18 歳>
 ハーフタームの高校生の方もご参加いただけます。大人の方と同じ教室です。 すでに親御様がご参加 いただいた教室なら、大人の方は復習のつもりでご参加下さい。その場合、大人の方は£10になります。詳細は以下の【When&Where】のBをご参照下さい。

【WHEN&WHERE?】 

<A: 10/23―10/26 対象年齢、8~13歳>  各日  10:30~12:00 の1時間半
 10/23(火) 肖像画美術館:チューダー時代からロンドン大火までを学ぼう! 【満席御礼】
 10/24(水) ロンドン博物館:中世〜ヴィクトリア時代を学ぼう!  【満席御礼】
 10/25(木) ナショナル・ギャラリー:クリスマス前、宗教画でキリスト文化に親しもう! 【ゆとりあり】
 10/26(金) 大英博物館:古代エジプトの面白さを知ろう! 【満席御礼】

<B: 10/29―11/1 対象年齢、14 ~18 歳>  各日  10:45~12:45 の2時間
 10/29(月)ナショナル・ギャラリー 3:印象派を中心に・ゴヤ、モネ、ゴッホ、セザンヌなど。【満席御礼】
 10/30(火)肖像画美術館: 英国王室史
 10/31(水) ナショナル・ギャラリー 3:印象派を中心に・ゴヤ、モネ、ゴッホ、セザンヌなど。 【満席御礼】
 11/1(木) 肖像画美術館: 英国王室史 【残1席】

【HOW MUCH?】
<A: 10/23―10/26>
 1クラス 子供1名+大人1名  £ 28
 1クラス 子供2名+大人1名 £ 35
 1クラス 子供1名+大人2名 £ 45
 1クラス 子供2名+大人2名 £ 50
 それ以外の組み合わせは、ご相談ください。

<B: 10/29―11/1>
 1クラス ひとり £21 すでに親御様がご参加いただいた教室なら、大人の方は復習のつもりでご参加下さい。その場合、大人の方は£10になります。

【HOW TO BOOK? 】
<A: 10/23―10/26>
催行人数 最少催行2組 / 最大催行4−6組(家族の人数による)。 定員になり次第、受付を締め切ります。
以下のリンクからお申込み下さい。
https://goo.gl/forms/o9Y0H0oDFI6aBprt1

<B: 10/29―11/1>
2−9名様(個人でご参加の大人の方も合わせて)
以下のメールに直接ご連絡下さい。お子様の年齢や大人の方が同伴されるかどうかをお知らせ下さい。
info@artlogue.net

★ 48時間たっても返答がこないときは、お手数ですが以下のメールまでご連絡をください。
info@artlogue.net

【 Who?】
講師:吉荒夕記 (Dr.)
ミュージアム・コーディネーター、博物館学・美学研究者
日本の学芸員資格を有し、大阪にある国立博物館ではミュージアム・エデュケーター(教育担当官)として勤務しました。
レスター大学大学院の博物館学部にて修士課程修了し、更に、ロンドン大学の美学部にて博士過程を修了後、博士号を取得しました。
大英博物館のアジア部門でアシスタントキューレターとして勤務した経験もあります。
● 単著『美術館とナショナル・アイデンティティー』 (2014)玉川大学出版部 
 詳しくは、以下のアドレスをクリックしてください。
http://qq1q.biz/oLl2
●「新編博物館概論ー”ヨーロッパの博物館”」(2011)同成社 鷹野光行他編

Bmsmall
Img 1336 copy
Img 1429 copy
記事No. 3612

パスワードを入力してください