手技/鍼による内臓ストレスのリリース

2021/05/07 09:21:28
タイプ
ヘルスケア
名前
Jun Japanese Acupuncture and Shiatsu clinic
メールアドレス
エリア名
Brent , Wembley
最寄駅
Preston Road

お腹が硬いなぁ、つっぱるなぁと思ったことはございませんか?

私はお腹の硬さ、腹圧を治療でとても重視しています。例えば便秘が生じることで腹圧が高まり左膝や腰に痛みが生じることもあるように、お腹の状態は全身に影響を及ぼします。

構造や癖を考慮して様々な部分にアプローチして痛みを取り除くこともできますが、便秘によって生じる腹圧の偏りを改善しない限り膝や腰の痛みを根本から取り除くことが難しい場合があります。

食生活で改善する方法もありますが、お腹へのマッサージ及び腹圧の状態を考慮した手足への鍼を通して腹圧を調整する方法も効果的で、組み合わせるのが最適です。
これまで慢性的な便秘や胃痛の方など、様々な症状をお持ちの方に施術してきました。

慢性的な凝りは腹圧の偏りから生じていることもあるため、慢性的な凝りを改善したいという方にもおススメです。

詳しくは一度お問い合せください。

基本情報
治療所: ウェンブリー、その他 (出張治療も承っております。)
料金: £85/ 80分
ウェンブリーではパーキングあり。
学割あり。(Baker streetから20分で治療院に着きます。)

セラピスト名:吉村 潤
プロフィール
神戸大学国際文化学部卒業後、大手重工業に入社。人間関係で精神的ダメージを受けていた時に鍼に出会い今の道に進むことを決め、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師となる。
クルーズ船( Silversea, Holland America, Royal Caribbean)で4年ほど鍼師として働いた後にロンドンへ移住し今に至る。

E86624d9 e29e 4b36 a23a 56a7524a7a05
77e9c053 896e 43b6 aec7 1e42de244d3c
82fcd2b7 9c12 4302 8c9a b017f1bc9261
記事No. 15537

パスワードを入力してください