🌟本物観ながら美術史(基礎)4回で一通りの美術史基礎が学べる!★アートローグ

2018/10/17 18:13:55
タイプ
歩く美術史教室
名前
アートローグ
メールアドレス

ホンモノの名画を目の前に、アートの面白さをお伝えする美術館での美術史教室です。

「絵画の隠れた意味を知っていれば、もっと楽しいと思う!」
「ロンドンは超名画がごく身近で見られる環境だから、この機会にもっと知りたい!」
「欧米の美術館に行った時、もっと楽しめるように、基礎を学びたい」
「現代美術はさっぱり!なんで、これがアートなの?」
・・・そんな声にお応えし、学ぶことの喜びをお伝えします。

アートローグの基礎教室の特徴は、四教室にご参加なされば、まずは「美術って面白い!」と感じてていただけること、宗教画〜21世紀美術まで美術の流れを大まかにつかんでいただけること、そして、英国史等の歴史教室もしていますので、歴史と美術を関連させて学んでいただけることです。

「もっと知りたい!」と思っていただけたなら、さらに見識を広める「アドバンスコース」も用意しています。 ウォーレスコレクションやテートブリテンなど他の美術館に訪れます。

★ WHAT?★
二つの美術館(全4回)を見学しながら、西洋美術史の基礎について、順をおって学びます。関心のあるところだけ1回限りのご参加もOK。何かを得ていただけるはず。

所要時間、約2時間

<ナショナル・ギャラリー 1 > 
… ジョット、ダ・ビィンチ、ボッチチェルリ、ラファエロ、ミケラジェロなど…
「岩窟の聖母子像」の岩窟に、隠された意味って何?

<ナショナル・ギャラリー 2> バロックからターナーまで(17~18 世紀)
… ルーベンス、レンブラント、フェルメール、カラヴァッチオ、など…
ヴェラスケスの絵の中の鏡の意味って何?

<ナショナル・ギャラリー 3>  印象派を中心に(19世紀末~20世紀はじめ)
… ゴヤ、マネ、モネ、ドガ、セザンヌ、ゴッホ、スーラなど …
印象派の作品が最初は超批判されたって、ホント? なんで?

<テートモダン 現代美術がわかる!楽しめる!> (20~21世紀)
… ピカソ、マティス、マーク・ロスコ、シュールレアリズム、ミニマ リズム、抽象画など …
さっぱりわからん現代美術が、だんぜん楽しくなる教室。アーティストは今の時代の空気を吸ってるんだから、きっとわかる!わかればもっと 楽しくなる。

★ WHEN? ★
月・水曜日:10時45分からの2時間 

1回限りでも、順を追ってご参加いただけなくても、大丈夫です。
残席数が4以下になりましたら、各スケジュールの右側に示します。

<2018年(毎週月・水曜日) 10:45 - 12 :45 の 2時間>

10/29 (月) ナショナルギャラリー 3 印象派を中心に 【満席御礼キャンセル待受】
10/31 (水)ナショナルギャラリー 3  印象派を中心に【満席御礼キャンセル待受】
11/5(月)テート・モダン 21 世紀美術  【残4席】
11/7 (水)テート・モダン 21 世紀美術  【残4席】
11/12(月)ナショナルギャラリー 1
11/14(水)ナショナルギャラリー 1
11/19(月)ナショナルギャラリー 2  バロックからターナーまで
11/26 (月) ナショナルギャラリー 3 印象派を中心に
11/28 (水)ナショナルギャラリー 3  印象派を中心に
12/3(月)テート・モダン 21 世紀美術
12/5 (水)ナショナルギャラリー 1  宗教画からルネサンスまで
12/10(月)ナショナルギャラリー 2  バロックからターナーまで
12/12 (水)ナショナルギャラリー 3  印象派を中心に

新年からは曜日を変更して、同様のクラスを継続いたします。
 
複数のクラスに参加される場合、クラスは、いつも決まった曜日にとる必要も、同じ月のうちにとる必要もありません。

★ To Whom? ★
基本的に、大人向け(16歳以上)の教室です。ただし、1歳未満のお子様をバギーでお連れの方は、お子様のご様子次第で、ご参加いただくこともできます。ご相談下さい。
学校のお休み時には、9-15歳向けの親子教室も行っています。

★ HOW MUCH? ★
1クラス2時間 お一人 £21

アートローグのすべてのクラスでご利用いただけるお得な回数券があります。
お支払い、当日現金で。
催行人数2~9人まで 定員になり次第、受付を締め切ります。

★ HOW? ★
以下をクリクすると「申し込みフォーム」がでてきます。明記して送信すればOK!
https://goo.gl/forms/Z4Uxld1XXiHPiKum1
上にあるメールアドレスに、お名前・連絡先(携帯番号)・ご希望日と教室を明記してお送りいただいてもOKです。
******

★ Who? ★
講師:吉荒ゆうき (Dr.)
ミュージアム・コーディネーター、博物館学・美学研究者
日本の学芸員資格を有し、大阪にある国立博物館ではミュージアム・エデュケーター(として勤務。レスター大学大学院の博物館学部にて修士課程を修了。
更にロンドン大学の美学部にて博士過程を修了、博士号を取得しました。
大英博物館のアジア部門でアシスタントキューレターとして2年半勤務した経験もあり。
著書
「新編博物館概論ー”ヨーロッパの博物館”(2011)同成社 鷹野光行他編
単著『美術館とナショナル・アイデンティティー』(2014)玉川大学出版部

アマゾン書店で扱っています。下のアドレスをクリックしてみてください。
Rhttp://qq1q.biz/oLl2
『ハレ旅ロンドン』(2016) 朝日新聞出版:アート&ミュージアムの執筆担当。

★日にちが合わない?★
ご家族や、お友達、会社や学校のお仲間など、複数の人数でお申し込みいただければ、上記の日程以外にも教室を開きます。

20161230 011935c225
20161230 011935b225
20161230 012026a661
記事No. 1765

パスワードを入力してください